2015/05/12

グーグルファイナンスのADR株の財務データが謎

私は株の数字は主に Google Finance で取っていますが、ADR株の数字については謎が多くて困っています。

最近、BP plc(ADR)の定量分析をしようと思ったのですが、Financials の数字と Summary に出ている Div や EPS の数字が合いません。

Summary のほうが正しそうなので、うーん、じゃあこの Financials の数字はなんなんだ?と思ってマネックスやSBI、米Yahoo financeなどの他サイトも見てみたのですが、それぞれ予想値・実績値などの数字の採用基準の違いもあって、てんでバラバラで何が何だかさっぱり分からなくなってしまいました。

それで、こりゃ本家を見たほうが確実だし早いや、と思い本家 Bp のサイトに行って公式のアニュアルレポートを確認してみました。

すると、グーグルファイナンスの Financials に載っている数字は確かにBpが公式に出している数字でしたが、ADR用に調整された数字ではないようです。

そのため、この数字とADRの株価を使って PER や yield などの株価絡みの数字を出そうとするのはナンセンスです。

さらに輪をかけて厄介なのが、グーグルファイナンスのADR株の Financials はドル表記だったり現地通貨だったりして統一されていません。

もしかすると公式からドル建ての数字が出てる場合はドルで入れてあるけれど、そうでない企業に関してはそのまま現地通貨で入っているのかもしれません。

グーグルファイナンスは世界中の株を同一のフォーマットで見れるのが非常に便利だったので、ここは惜しいところです。

とは言っても、全部ドル表記にするにしても、Googleがある時点のレート勝手に使って適当な数字を載せる訳にもいかないし、しょうがないとは思いますが・・・せっかくADRにはForm20-Fという基準があるのですから、何らかの形で統一して見せてほしいですね。

Summary の数字は正しいので、現在の株価絡みの数字は問題なく見れますが、過去のPER履歴とかが簡単に見れるサイトなどはないものでしょうか。



「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿