2015/09/17

マイクロソフトから配当金

Microsoft Corporation(NASDAQ:MSFT)の配当金が来ました。

受取金額は税引き後で約 91 ドルでした。直近のレートで計算すると約11,000円となります。
1株配当は31¢で、前四半期と同額です。現在の配当利回りは2.80%となっています。

マイクロソフトが発表した2015年度第4四半期(2015年4月〜6月)の業績は、大赤字でありながら好決算でした。
売上高は前年同期比5%減の221億8000万ドル。営業損失は20億5300万ドルの赤字、純損失は31億9500万ドルの赤字でした。赤字幅は過去最大です。

それなのに好決算とはどういうことかと言いますと、買収したノキアの処理に関するリストラ費用が83億ドルほどかかっており、この影響を除くと実は利益は過去最大となっているからです。

しかもその利益の内訳を見てみると、マイクロソフトが目指しているビジネスモデルの変革が非常に上手く進展しているようです。

マイクロソフトは従前のWindowsやOfficeなどのライセンス収入から、クラウドを利用したサブスクリプションやBingやXbox LIVEなどオンラインサービスへと事業をシフトしようとしていますが、これが狙い通りの成果を挙げています。

また、ハードウェアの売上もSurfaceを中心に前年同期比44%増の19億3300万ドルと大きく成長しています。

このように、中身を見るとマイクロソフトはクラウドやモバイルの領域では急成長しており、株式市場では一時的な要素よりも経常的な要素のほうが重視されるので、好決算と言えるわけです。



これで今年の合計受取額は 10,196ドル(1,232,989円) となりました。


「いいね!」はこちらのクリックで代用して頂けたら嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿