2019/03/14

2019年2月の投資成績

2/28現在の投資基準価額は前月比+1.12%、S&P500配当再投資は+5.59%でした。
なおBRK株は+2.30%でした。

■投資履歴


 
【注】上記の投資高はUSD・HKD現金以外の全ての金融商品を含みます(JPY現金も含む)
 
■最新のポートフォリオ


■コメント
2月の投資成績は若干の上昇。ただしインデックスには及ばず。

当月の投資行動は売却がIBM、ソフトバンクグループ。その他3ヵ月物の円定期預金に入金。

売却したIBMはなんか知らんけど上がったので撤退。
今月は引越しで忙しくて集計が今頃になってしまったため、なんで上がったのかはもはや忘れてしまったww。

2末時点の持ち株とマーケットデータだけは月末に吸い出しておいたものの、個別株の売買理由はもはや忘却の彼方。たぶん決算でも良かったんじゃないでしょうか?



ちなみにこうして毎月売買理由を記録するのは、今回の様な物忘れ防止のためでもある。

忘れて何が問題かというと、株は買った理由が消滅したり逆に予想が的中した場合は売却することを考えるべきなのですが、その理由をきちんと把握していないと損切りや利確のタイミングを逸するからだ。

利確は遅れた方が良いこともままあるが、損切りはズバっとやらないとすぐに身の回りがお漬物で一杯になってしまうため非常に良くない。

売った場合についても、売った株のその後の展開を見て反省することもままある。特に数年後にテンバガーになった時、どうしてあの時売ったのだ?と思い出そうにも、記録が無いとまず思い出せない。


そんなわけで話は戻って、その他の投資行動について記録していく。

ソフトバンクグループの売却は、なんか自社株買いするとかで一気に上がったので一旦撤退。この株は1、2年持ってて(わかってたけど)やっぱり上がる時は上がるし、下がる時は下がるので、一方的に置いてけぼりを食らうことはあまり無いかな、と思ったので売った。また下がったら買い戻したい。

定期預金は大和のキャンペーン金利で良いものがあったので使ってみた。

2月はこんな所でした。相変わらず売ってばかりでもはや株やめたのではないかと言うくらいポートフォリオが減ってしまった。このまま本当に辞めてしまうのでしょーか!?