2012/08/26

タイミングが・・・(;´Д`)月間

2004/10/01 から 2012/8/26 現在までの投資成績

$投資生活ブログ

今月のMY基準価額 : 17500ポイント
今月までCAGR改(年平均成長率):8.43%


今月けっこう持ち株上がったんだけど、MY指標の改善はわずか。
継続的に入金はしてるので分母の資産額は増えてるんですけど、買うモンがなくて分子のポジションは増えてないので。。。株の評価額が上がってもあんまり指標は上がらないのだ。ショボ━━(´・ω・`)━━ン


以下アセットロケーション別で見てみよう。

持ち株のうち、日本株は結構上がった(゚∀゚)。でも1銘柄を明日あたり利確しようと思ってたら、きのう悪材料でやがった!ムキー!ヽ(`Д´)ノ。一応指値はしとくけどさ・・・多分ヒットしねぇだろーなー。

中国株は、買い指値がヒットせずポジションに変化なし。株価はちょっと下がったかな!?
あと、金金が急騰してたから何が起きたんだ!?と思ったら、FOMCの議事録!?かなんかでQE3期待が高まったらしいですね。
なので、ここぞとばかり、しこってた金ポジ縮小させていただきました(^^;)。あー、お荷物へって気分スッキリチョキ



ところで今月のトピックと言えば・・・韓国。
アップルとの裁判とか、竹島とかの対応見ると北並のキティぶりですが、株的にはサムスン製ギャラクシー押しのドコモがちょっと心配・・・。
裁判自体はGalaxyの旧型が対象らしいから、現時点で影響はないと思うけど、かなーり日本人の間で韓国の評判落ちたように感じるので今後Galaxy売るのはキツそう。Xperia押しに路線変更希望!

しっかし、竹島はともかく、天皇謝れ!はマズいよなあぁ...決定的に。日本人は一旦怒り出すと行くとこまでいく国民ですからロシアン 得意げ



【参考】<★なぜ日本は馬鹿にされるのか?★>

チャーチルの『第二次世界大戦回顧録』の引用。

日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。しかし、これでは困る。反論する相手を捩じ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。すると議会は、いままで以上の要求をしろという。無理を承知で要求してみると、今度は、笑みを浮かべていた日本人はまったく別の顔になって、「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことをいうとは、あなたは話の分からない人だ。ことここにいたっては、刺し違えるしかない」といって突っかかってくる。

これは、昭和十六(一九四一)年十二月十日、マレー半島クァンタンの沖合いで、イギリスが誇る戦艦プリンス・オブ・ウェールズとレパルスの二隻が日本軍によって撃沈されたときの日記だが、チャーチルは、これによってイギリスはシンガポールを失い、インドでも大英帝国の威信を失うのではないかと心配しながら書いている。「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。日本人は外交を知らない」


つまり、日本は相手に礼儀を尽くしているだけで外交をしていない、外交はかけひきのゲームであって誠心誠意では困る、ということらしい。



【参考】<画像】戦争に負ける前の日本の領土、領海広すぎワロタw>
http://himasoku.com/archives/51734522.html